☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2009年10月10日

台風の後に来た嵐!?@

一昨日の台風台風は皆さん大丈夫でしたか?
私はいつも通り仕事だったのですが、風で入り口や窓ガラスがガタガタ言ってて興奮しておりました♪イベント

子供の頃を思い出しますねぇ〜♪
暴風警報が出ると学校が休みになるのでニュースとにらめっこしながらワクワクしていました☆TV


『台風来いっ!!(不謹慎な☆)』


今回のお話は台風が過ぎた翌日の出来事です♪

この日は週の中日の木曜日の深夜(金曜日)ということもあって納品も少なく、発注を済ませてしまった私はのんびりしておりました。

すると80歳くらいのおじいさんが来店されました。
なにやらお困りのご様子で


G−SUN  『友人の車を停める場所を探しておるのですがこの辺に駐車場はありませんか?いきなりの事で困っておるのですが…』


私  『有料で良ければ駅前にありますよ☆駐車場


G  『お金がないので無料で探しておるのですがビルの駐車場とかお貸し頂ける所はないでしょうか?』


私  『朝までで良ければ○○(大手企業)の駐車場に停めればいいんですが何時頃までですか??』


G  『それがよく分からんのですよ…』


私  『…(困ったなぁ…)』


うちの店の駐車場を貸してもいいのだけれど駐車場狭いしなぁ…


私  『オーナーに確認してみますので少々お待ちください☆』


別店舗で勤務中のオーナーへ電話…電話(省略)

1日で良ければお貸ししてもOK☆
それ以上ならお断りすることになったので早速おじいさんの元へ…


私  『お待たせしました。ご友人の方と直接お話ししたいのですがどちらにいますか??』


G  『はぁ!?』


私  『ご友人の方のお車まで案内して頂けますか?』


G  『私も道を歩いていたら後ろから声をかけられて頼まれたのですよ。それでそのまま帰るのも心元ないので探しとる訳ですよ』


私  『そうなんですか!?じゃあ友人という訳ではないのですね??』


G  『はい』


アレ!?
何か最初と話がズレてきてるけど…あせあせ(飛び散る汗)


続く


posted by OK! at 06:31| Comment(1) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

台風の後に来た嵐!?A

続き


私  『でしたらその方の車まで行きましょう☆』


G  『それがさっきまではあそこに停まっておったのですが…大きなトラックが…』


私  『でしたらその場所まで案内してください☆』


普段の忙しい時ならスルーしていたが発注も終えて時間もあったし、おじいさん1人で何かあったら困るのでおじいさんに付き添う事にした☆
同じシフトの“バード君”は信頼できるので1人でも大丈夫だろうし…(決して羽鳥アナに似ているからではないぞよ♪)

こうしてG−SUNと私の冒険の旅が始まった…犬猫(ドラ○エW外伝〜導かれし浮・遊・者たち〜)モバQ


G  『もうすぐそこですから…』


と指差したのは隣のコ○ミスポーツに停めてある乗用車…(とてもトラックには見えないが…)


私  『こちらの車ですか?(無人ですけど…)』


G  『えぇ…こっちですかね??』


と次に指差したのは道路の反対側にあるライ○ンズマンション…

横断歩道を渡ってライ○ンズマンションに…

まずは自転車置き場から…


G  『すみませ〜んexclamation誰かいませんか〜exclamation×2


と深夜なのに大声で叫ぶG−SUN…
今考えると明かりひらめきが付いていたから勘違いしたのか…(真夏の虫かよ!!)

徐々に雲行きが怪しくなり…曇り(鈍感な私でも気付き始める…)


私  『…(しばらく様子をみるか…たらーっ(汗))』


次に正面の入り口へ☆
さすがはライ○ンズマンション!!
入り口が広い空間でゴージャス☆ぴかぴか(新しい)
だが監視カメラ映画があるのでおじいさんを誘導して外へ…

次に駐車場を指差して


G  『あの辺にトラック停まってないですか?』


私  『いや…ちょっと分からないですけど…たらーっ(汗)


G  『お〜いexclamationごめんくださ〜いexclamation×2


只今深夜の2時半です…
お願いだから大声で叫ぶのはやめてぇっ〜!!!ふらふら(近所迷惑☆)


私  『…(面倒なことに巻き込まれてしまった)台風


続く
posted by OK! at 02:36| Comment(0) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

台風の後に来た嵐!?B

続き


G  『いませんねぇ…このままだとあなたにまで申し訳が立ちません…』


私  『私は大丈夫ですよ☆(そろそろ帰らなきゃな☆たらーっ(汗))』


私  『ひょっとしたらご自分で停める場所を見つけたのかも知れませんね☆
おじいさん寒くないですか?雪お家までお送りしますよ☆どちらですか?』


G  『うちはこの辺ですよ』


私  『では行きましょう☆案内してください☆』


道を戻り、マルケイを通過し斜め向かいのファミマまで来る…


G  『昔は私も車によく乗ってたんですよ。すぐそこのタイヤ工場で働いていましてね…』


すぐそこにタイヤ工場はありません…
薄々は感付いていましたが…


『あぁ…G−SUN…ボケが始まってるんだな…(手遅れだZE☆)手(チョキ)


そうなったら無事に帰ることも出来ません…夜


G  『私が働いていたら若いヤツが来て“ここの経営を私に任せて下さい”っていうもんだから若いヤツに任せたんですよ☆熱意のある若者でね…』


私  『そうなんですか、スゴイですね☆(相づち☆)』


とりあえずマルケイに戻り警察に連絡したいので戻る…


G  『ガソリンが50リットルで50円だから50×50で2500円で…(計算は出来るみたい☆)』


私  『オーナーに確認してみますので少々お待ちください…』


事務所に戻り電話をする…
一度オーナーに相談するかそれとも、直接110番するか…

んんっ…悩む…


『やっぱ警察っしょ☆(スピード勝負☆)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


トゥルルルルゥ〜♪×2電話


K−SATU  『こちら110番通報、事件ですか?事故ですか?』


私  『事件とかではないんですけどご相談したい事がありまして…』


K  『どうされましたか?』


私  『私、サークルK○○店のMと申します』


K  『コンビニの店員さんね、何がありましたか?』


私  『実はですね、先ほど70、80歳くらいのおじいさんが来店されまして…
最初、駐車場を探していると言っていたのですがそうじゃないみたいで…
ボケてるみたいなんですよ…』


K  『分かりました。すぐにそちらに向かわせます☆おじいさんが遠くに行かないように相手してあげてくださいね☆』


私  『分かりました。宜しくお願いします☆』


あとは警察が来るまでの辛抱だ!!
それまでG−SUNの相手をしなきゃな♪(OK!ボス☆)パンチ


続く
posted by OK! at 13:29| Comment(0) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

台風の後に来た嵐!?C

続き


G  『どうでしたか?こちらのお店コンビニとは交渉出来そうでしたか?』


おおっと!いきなり危険な香りだZE☆(ビジネスの話に変わってる☆)


私  『ちょっと無理みたいですね…』


G  『そうですか…なかなか厳しいようで…
こちらの店もなるべく安く売ることが商売ですから…』


私  『そうですよね…よく分からないですけど…』


G  『この辺もだいぶ変わってしまったようで…
私も昔は車を運転…車(RV)(何回聞いたか…)』


私  『そうですね』


G  『私、戦争で戦車に乗ってたんです。』


私  『そうなんですか!?スゴイですね☆(うかつにも食いついてしまった☆)ファーストフード


G  『アレがなかなか大変で、命中させるのに一苦労なんですよ…
満州の方に行っていましてね…船


私  『スゴイですね☆(当たれぇぇっっ☆)爆弾


と常連客の車が停まる…


G  『ひょっとしてあの車ですかね?私を送って頂けないですかね?
お金は無いので後で何とかしたいのですが…あなたお金持ってますか?』


私  『私は持ってないです…(Edyカード☆)』
もはやタクシーを探しに来た話にすり変えられてる…


わぁ〜たぁ〜しぃ〜にぃ♪かぁ〜えぇ〜りぃ〜なぁ〜さぁ〜いぃ♪
うぅ〜まぁ〜れぇ〜るぅ♪まぁ〜えぇ〜にぃ♪(魂のソフラン☆ふぁふぁっ♪)

エ○ァシリーズの量産機…
まさか完成しておったとは…(ア○カぁ〜逃げて〜♪)


思わずプチ旅行ならぬプチ現実逃避をしてしまいましたが…(OLの好きな☆カバン

オフィスレディが♪読んでる類いの♪恋愛事情にっ♪トゥットゥ♪

私の好きな椿屋のエッセンスを注入したら♪るんるん演劇


ちゃらら♪らっちゃらぁ〜♪(ドラ○もん風☆)


ぴかぴか(新しい)『不倫旅行のできあがりぃ〜☆』ぴかぴか(新しい)




あぁ…

どうやら…

精神崩壊が始まったミタイデス…三日月(使徒侵食中☆)


続く
posted by OK! at 09:54| Comment(0) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

台風の後に来た嵐!?D

続き


そうこうしているうちにパトカーが到着☆車(RV)(とんだ邪魔が入ったZE☆)


K1  『連絡頂いた店員さんですか?』


私  『はい、ご苦労様です☆』


K2  『おじいちゃんお名前は?』


G  『も○○…(名前言えるんや!?)』


K2  『そうか…カキカキペン(メモ☆)
も○○…さんはどこに住んでるの?』


G  『すぐそこじゃよ』


K2  『本当?住所言える??』


G  『この辺じゃよ…』


K2  『年齢は?』


G  『26…もうすぐ29だったかな?忘れちゃったわい…(私と同年代!?)』


K2  『そうですか…随分と若返ってしまいましたね…時計


(省略)


とまあこんな感じで事情徴収をしていました。(K−SATUのCOOL雪なツッコミまじウケる♪かわいい


K1  『そっかじゃあお家まで送ってくから車に乗って☆』


さすが警察!!淡々と裁いていきます☆

だがしかし、家がこの辺ではないと察知した私は…


私  『さっきライ○ンズマンションまで行ったのですがどうやら違うみたいですよ…』


K2  『そっか(笑)』


K2  『店員さんお名前は?』


私  『M○○…』


K2  『生年月日は?』


私  『昭和…』


K2  『携帯持ってる?』


私  『持ってません。家に置いてあります』


K2  『番号分かる?』


私  『はい☆090…』


K2  『もし身柄が分かった時にご家族の方からのお礼の電話電話とかっている?』


私  『いや、大丈夫です☆おじいさんが無事に家に帰ることが出来れば十分です☆家


K2  『分かりました。一応署に戻って身柄を預かる形で住所の方確認したいと思います☆』


私  『よろしくお願いします☆』


とまあこんな感じであとは警察にお任せすることにしました☆(はぁ…どっと疲れが☆たらーっ(汗)

警察のお世話(加害者じゃないヨ☆)になるのは何度も経験しているのでコレくらいの問題ならお手のものデス♪
万引きやら地獄絵図やら…クレーム処理も対応しております☆(店長には無理かな☆犬


続く
posted by OK! at 08:30| Comment(0) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。