☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2011年04月04日

情熱的なのね☆

シロちゃんって誰?
という方はこちらの記事からどうぞ☆

http://konnbiniteiin.seesaa.net/article/183814314.html


ではシロちゃんとのエピソードです。
これは彼が入って間もない頃の話です。


彼は見た目こそ違えど日本語も私たちと同じくらい理解できますし、マジメに仕事もこなしてくれますので安心して任せられます。

ある日、彼の知り合いが偶然来店されました。
その時のやり取りがとても印象的でした。


シロ 『いらっしゃいませ、こんばんは』


エイミー 『…シロ!?』


シロ 『エイミー!?おぉ!久しぶり☆』





パーン!!手(パー)


店内に軽快な音が響き渡りました。
シロちゃんと知り合いが“ハイタッチ”をしたのです。


シロ 『元気だったかい?』





その後買い物も含め3、4分で帰られました。
興奮した私は思わず彼の元へ


私 『何今の!?カッコイイね☆ぴかぴか(新しい)


シロ 『前の工場の同僚なんですけど昔のあいさつの癖です』


私 『外国人みたい♪かわいい


シロ 『そうですね(笑)』


クォーターなので見た目は外国人なのですが…(当たり前☆)


普段日本語で話しますし、マジメな性格からどうやら日本人として認識していたようです。

しかし、昔の同僚に再会し、素に戻った彼の一面を見て…


『ビバリーヒルズやっ!!晴れ(何てさわやか☆)』


南米の血がたぎる情熱的なシロちゃんを見て初めて“外国人”だと認識したのです。

日本人には真似できない自然なあいさつに


私 『カッコイイ☆真似したい♪』


と思った出来事でした☆



posted by OK! at 19:09| Comment(0) | シロちゃんネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

確認しましたよね!?@

前回は初めてシロちゃんの情熱的な一面を見たお話でしたが、今回は別の意味で情熱的な一面を知ったというお話です。

ある日のこと、2週間に1回ほど来店されるお客様が見えました。
シロちゃんが接客をしたのですが、


シロ 『いらっしゃいませ』


客 『たばこと皮(やきとり)ちょうだい』


マルケイではやきとりは“つくね”“もも皮”“とり皮”があります。

もも皮はもも肉ととり皮を交互に串に刺したもの、
とり皮は皮の部分だけを贅沢に串に刺したものです(コラーゲンたっぷり☆ぴかぴか(新しい)

もも皮ととり皮が間違えやすいので確認をするシロちゃん


シロ 『もも皮ととり皮がございますがどちらになさいますか?』


客 『もも皮で』


シロ 『かしこまりました☆』





シロ 『お待たせしました。ありがとうございます。またお越しくださいませ☆』


するとしばらくしないうちに…

ご丁寧にまたお越し下さるお客様。


客 『もも皮が入ってたんだけど!!むかっ(怒り)


シロ 『はい、お客様がもも皮とおっしゃいましたので…あせあせ(飛び散る汗)


客 『とり皮にかえてくれない?』


シロ 『…はい、かしこまりました』


お客様の言い間違いか認識間違いか定かではありませんが
私もお客様が“もも皮”とおっしゃったのを確かに聞きました。

名前がややこしいから仕方ないですよね…たらーっ(汗)(店員でも間違える☆)

シロちゃんのミスではないので理不尽ではありますが、お客様の要望に応えるのがお店側の対応として正解ですので仕方ありません。かわいい


続く
posted by OK! at 19:17| Comment(0) | シロちゃんネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

確認しましたよね!?A

続き


シロ 『お待たせしました。ありがとうございます』


シロちゃんも立派に対応することが出来ました☆


すると





シロ 『オレさっき言ったよな?何回も確認したよなッ!?』


とシロちゃんの叫び声が聞こえて来ました。
お客様の前では怒りをこらえていたのでしょう。


しかし、正義感の強いシロちゃん…
やり場のない怒りを抑えることが出来なかった様です☆


私 『確かにもも皮って言ったよね。僕も聞いたよ☆』


シロ 『そうですよね…』





シロ 『クソ〜ッ!!!むかっ(怒り)


私 『!?』


シロ 『何で人の話をちゃんと聞けないんだよっ!!ふざけんなぁっ!!ダッシュ(走り出すさま)





客のいい加減な返事が許せなかったマジメなシロちゃんがあのツンデレ王子と重なり…



ベジータ様 『どいつもコイツもふざけやがって!!クソッたれェェッッ!!むかっ(怒り)






私 『…ぷっ…はははっ☆はっ、腹が…あせあせ(飛び散る汗)(大爆笑☆)』


黒髪&ツンツン頭なところがまたソックリ☆


ベジータ様 『もも皮は1本で2度おいしい…とり皮はジューシーでコラーゲンたっぷり…そんな違いも分からんのかぁぁぁっっ!!!どんっ(衝撃)(ギャリック砲☆)』


※注意:こちらのセリフはフィクションです☆



あぁ…


落ちこぼれの私が調子に乗って超エリートのベジータ様にこのような庶民的なセリフを言わせてしまってスミマセン…(完全に趣味☆かわいい



ベジータ様 『こっ…あせあせ(飛び散る汗)コラーゲンたっぷり♪お口の中でトロける食感♪お肌も潤っていくのが分かるわぁ〜♪ぴかぴか(新しい)(もちぷるッ☆)』



ついでに女子的なセリフも言わせてしまってスミマセン…(自己満足☆かわいい
さすがにやり過ぎました。(暴走☆)

熱狂的なベジータ様ファンに怒られないうちに止めておきましょう♪


続く
posted by OK! at 19:17| Comment(0) | シロちゃんネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

確認しましたよね!?B

続き


さて本編に戻ります☆


シロ 『マジ意味分かんないです…』


すると彼の口から意外な言葉が出てきました。


シロ 『やっぱオレ接客苦手です…あせあせ(飛び散る汗)


普段のマジメで丁寧な接客を見てきた私は接客に向いていると思っていたのでシロちゃんの言葉に驚きました。


私 『何でよ!?接客も丁寧だし、さっきもちゃんと対応出来てたじゃん☆』


シロ 『どうしてもイラッとしてしまいます。それに工場の方が気が楽でいいです』


お客様から見たら私とシロちゃんの接客はどちらも丁寧で違いはないかも知れません。

しかし、その動機が根本的に違ったのです。


私の場合、時にはお客様と世間話などをして接客を楽しんでいるのに対して、彼の場合“ミスや問題を起こさない為”のリスク回避だったのです。

ひょっとしたら過去に日本人じゃないからという理由で差別を受けたり、自分は悪くないのに責任を押し付けられたりした経験があるのかも知れません。


ナメられたりバカにされた経験もあるかも知れません。


それを回避する為には人一倍マジメに努力して信用してもらい認めてもらうしかないのです。
きっと私の想像以上に辛い思いをしてきたことでしょう。


そういった経験が彼の仕事を完璧にこなす動機だったのかも知れません。
しかし、それで本当に仕事を楽しめるのだろうか?


私 『そっかシロちゃんは接客が好きなのかと思ってた。接客に向いてると思うんだけど…』


人一倍気配りの出来る性格なので気疲れしてしまうのでしょう。
それでも立派な才能です。

仕事だけではなく接客の楽しさも教えられたらとその時誓いました☆かわいい


続く
posted by OK! at 21:55| Comment(0) | シロちゃんネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

確認しましたよね!?C

続き


難しく考えずに良い意味で手を抜くところがあって良いのです。
常連さんとの会話ではむしろリラックスして話した方がお互い楽しいはずです。
マニュアル通りの会話やガチガチの敬語を使われては『心を開いてくれていないのかな?』と感じてしまうでしょう。

私のいい加減な(!?)ところを見て柔軟な対応を心掛けてくれたらと思います。

ちゃんと接客の楽しさを伝えられたかは分かりませんが辞める直前にこんな事を言っていました。


毎朝、日経新聞と栄養ドリンクを買って仕事へ向かう常連のサトウさんというお客様がいるのですが、日経新聞の一面記事やお孫さんの話など必ず世間話をして帰られます。

ニュースなどを見ているシロちゃんはサトウさんの話にもちゃんと対応していましたし、サトウさんにも気に入られていたと思います。
そして辞める直前に、


シロ 『サトウさんの話が聞けなくなるのは残念ですね…』


と言っていた時、私の中ではちゃんと接客の楽しさを伝えられた様に思えました。かわいい

まだ入ったばかりの時に偶然知り合いが来店し、素に戻ったシロちゃんが思わず“ハイタッチ”をしたあの時から…

情熱的な彼には接客の才能があると感じていたのかも知れません。
聞き上手で人を喜ばせ過ぎてしまう為に普段は抑えていた様にも見えました。

常に相手より下手に入り話を合わせるのが上手なので恐ろしく感じることもありました。
それだけ才能が高いということです。ひらめき


後半話が変わってしまいましたが…

やきとりの件も仕事を完璧にこなす件も中途半端に手を抜けない正義感の強さだと思います。
情熱的であり不器用でもありシロクロはっきりしないと気が済まない性格が人間味があって面白い♪晴れ(大好物☆)


さぁ、どんどん彼の面白エピソード書いて行きますよ☆

posted by OK! at 20:37| Comment(0) | シロちゃんネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。