☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2012年03月04日

それはまるでゆりかごの様に☆C

続き


その間私は仕事を片付けます。

電話を終えオーナーが戻ってきました。


若 『もう少ししたら警察が来るよ。最初は居眠りしてて腹が立ってたけど警察の人が…』


サツA 『救急車の方がよろしいですか?病院


若 『なんて言うから急に心配になって来たよ…大丈夫だよね!?』


私 『たっ、多分大丈夫だと思いますよ』


若 『お酒臭くなかったから酔ってはないと思うんだけど…何かあったら大変だからさ』


あれだけ小憎たらしい寝息を立てて寝ているのだから生きていると思います☆(笑)


その後、5分と経たないうちに警察の方がいらっしゃいました。


私 『ご苦労様です☆』


事務所にいたオーナーを呼びに行きました。


若 『うん、今行く☆』


私はオーナーと警察には同行せずに洗い終わったトレイの水をクロスで拭き取りながら遠くから観察しました。


サツB 『もしもし、お兄さん』


客 『…』


サツB 『もしも〜し!!手(パー)


客 『…』


サツB 『こんな所で寝たらお店の人に迷惑でしょ!!』


客 『…』


全く反応がありません。

すると近くを巡回していたのか警察官がもう1人応援に来ました。



サツB 『起きる気配ありませんね…』


サツB 『外の車はこの人のですかね?』


若 『そうですね』


サツB 『そしたらしばらく車で休ませて様子見ってことで宜しいですか?』


若 『はい、分かりました』


2人の警察官がお客さんを肩からかつぐ様な体勢で車まで運び込みました。


サツC 『それでは何かあればまたご連絡下さい』


若&私 『ご苦労様です☆』


途中、常連のお客様が1人来ましたが迷惑をかけることなく済みました。


若 『寝てるだけだからしばらく休ませれば大丈夫だってさ』


私 『はい』


若 『店の中で死なれたりしたらシャレにならないもんね…あせあせ(飛び散る汗)


私 『そうですよね』


色々振り回されたりペースを乱されたりしましたが、何もなくて良かったです☆


若 『もし変なお客さんや様子がおかしい人がいたらセコムよりも警察に直接電話して良いからね』


私 『はい』


若 『お金払ってるからセコム使わないと損だけど意外と肝心な時に動けないし、うちの店は警察署近いから直接警察呼んだ方が早いからね』


私 『分かりました☆』


若 『俺なんかゾッキー(多分暴走族☆)とか駐車場でたむろしてたらソッコー電話するからね♪
うちの店は大通りから離れてるから滅多にないけど昔○○店(国道沿い)で働いてた時はひどかった…たらーっ(汗)


私 『あそこは大変だと思います。絶対働きたくないですもん…』


若 『あと駐車場で叫ぶ人とかいたりしてさ…酔っ払いなんてカワイイもんだよ☆』


私 『へぇ〜スゴイですね』


若 『あんまり大きい声では言えないけど薬でおかしくなっちゃった人らしいよ。ウツの薬多めに飲み過ぎて幻覚症状が出てるんじゃないかって噂だった』


私 『ウツの薬強いですもんね…』


若 『そうなんだよ!!』


興奮してオーナーの“おしゃべりスイッチ”が入ってしまった様です。

こうなると仕事をさせてくれません。(残業決定☆)
幸い仕事の少ない日で助かりました。


警察のお世話になることは年に何回かありますが、今回は大事にならなくて良かったです☆


半年くらい前のがひどかった…

そのお話はまた次回☆


最後までお読み頂きありがとうございます。
posted by OK! at 06:10| Comment(0) | お客様ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。