☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2011年01月17日

マテリアル〜椿屋四重奏トワに〜A

続き


ライブに参戦したのはイベント直後の11月『椿屋四重奏 tour07 〜4 THE LOVERS〜』の名古屋公演から。

その後、『熱視線6 SECRET ROOM』と後輩が付き合ってくれたが後輩が大学を卒業し就職してしまい、『tour'08 ~CITY OF SILVER~』、『熱視線7 TUMBLING VACATION』2009年11月の『TOUR ’09 CARNIVAL』までしばらく1人で参戦することが続いた。


その後、mixiのコミュニティでツバカラという椿屋好きの人が集まってカラオケをするイベントを見つける。

名古屋ではまだ開催されておらず“第1回”だったので勇気を出して参加☆


しかし、人数が集まらず中止…

それでも幹事のサドルさんから


『もし人数が集まらなくても2人でカラオケしませんか?』


というお誘いを受け幻の第1回ツバカラ名古屋は椿屋男子2人で開催☆


サドルさん、わざわざ私の地元まで車で来て下さいました!!
初めてのオフ会で緊張しましたが、優しそうな笑顔と人柄に安心しました☆


椿屋の曲は認知度が低く普段カラオケに行っても周りの反応がイマイチなのですがこの日は違う!!

椿屋の曲が入る度に


『おぉ〜!!』


という歓声が!!

更にサドルさんとは気が合うようで2人ともTKというブランドの服が好きでビックリしました☆
その日もお互い全身ほぼTKだったような気がします。


『上着もTK、パンツもTK、Tシャツは?』


『TQ!!』


椿屋四重奏のツアーTシャツを着てツバカラ…


楽しい時間もあっという間、最後はもちろん“君なし”でしめて完全燃焼♪


私 『楽しかったです。2人でこんなに盛り上がるなら大勢でやったらとんでもないことになりそうですね☆』


サドルさん 『ツバカラまたリベンジしますので是非また感動を共有しましょう☆』


ガッチリ握手を交わし興奮冷めやらぬ中、幻の第1回ツバカラは大成功で終了♪


その後、リベンジした“第1.1回ツバカラ名古屋”は9名が参加し大成功☆


第2回はライブ前の月とライブ当日との前後篇、第3回もライブ当日と開催され、中には北海道や福岡、大阪からの遠征組も参加するなど沢山の椿屋好きの皆さんと知り合うことが出来ました☆


ずっと1人でライブ参戦して来ましたがツバカラのお陰でライブも何倍も楽しめました♪
幹事のサドルさん、人見知りの私に声をかけて仲良くして下さった皆さん、本当にありがとうございます☆



そして椿屋結成10周年の締めくくり、仙台で行われたカウントダウンライブ“SENDAI SUNRISE”行ってきました。
前の週の休み(クリスマス)を店長と交換し次の週3連休頂きました☆

ツバカラで知り合った皆さんと椿屋ゆかりの地を観光したり思い出深いプチ旅行になりました☆


ライブも2部構成で結成当初の和を意識した作務衣姿や『椿屋四重奏見参!!』といった言葉遣いやパフォーマンスなど再現してくれたり椿屋の成長を辿っていく様な構成になっていました。

メンバーもファンも笑顔が絶えない最高のライブで2011年のスタートを迎えられこれからの活躍が楽しみだった。



しかし、突然の解散発表…

解散を告げなかったのは


『解散ツアーなんてやりたくなかったし、最後の最後まで現在進行形のバンドでいたかったから、今まで通りに活動を続けました。幕引きは椿の花の如く。』


枯れることなく咲いて散りゆく椿の花の様に…
なるほど、プロというか椿屋らしいというか…


だからこそ最高の笑顔で“SENDAI SUNRISE”を楽しめることが出来た☆

メンバーは複雑だったよね?辛かったよね?


夏頃にはメンバーの中で解散を決めてたそうなのでBDツアーも含めて色々な葛藤があったと思う。


解散の理由は色々大人の事情が絡んでると思う。本人たちも苦渋の選択で決めたこと。
メンバーの解散コメントも言いたくても言えなかったこと沢山あるだろうし本当は直接伝えたかったと思う。


“店じまい”って言葉が表してる様にプロとしてやっている以上“ビジネス”やから結果を出さなければ契約が打ち切られてしまう。



“椿屋四重奏で武道館公演”の夢が果たせなくて一番悔しいのも本人たち…


特にベースのたかしげさんは音楽活動を辞めて新しい道へ…


そういやライブ中


『終わらせたくありません!!』


みたいなこと言ってたね。
てっきりライブのことだと思ってた…


“君なし”のメンバー紹介でたかしげさんのソロの後、中田さんと熱いハグしてたけどそういう事だったんやね。

相変わらずあったかいバンドやな〜って微笑ましく思ってた。


もうたかしげさんのベースを生で聴けないのは残念やけど中田さんと良ちんは音楽活動を続けるみたいだからまだ終わりじゃない。


日本を代表するアーティスト“中田裕二”がこのまま闇に、朝靄にさらわれてしまうはずがない…


何より本人が黙っているはずがない!!


それまで、いやトワに待ち続けよう!!


気休めの切れ端には余りある素晴らしい椿屋の曲たちを愛しながら
少しずつ千切ってしのぐなんて言わず全身に浴びるほど贅沢に☆


『次に会うときは聞いてくれよ 少しくらい答えられるよ』


聴いてやる、どうせ最高の素材を用意して来るんだろ!?

そしたらライブで叫んでやる!!


『裕二出てこいや!!』


って(笑)


悔しいけど椿屋以上に好きなアーティストは今後現れないと思う。

和の世界観も偽りのない人間臭い歌詞も何よりメンバーの温かい人柄も
僕にとって最高のロックバンド。

きっと生涯2番目に好きなロックバンド…


1番目は空けといてやるから自ら塗りかえて
椿屋を超えるアーティストとして戻って来いよ!!


今度こそ武道館連れてってくれるんだろ!?

ビッグになって1流ミュージシャンの仲間入りして
そしたら10年後、椿屋の成人式を武道館でお祝いするんだろ?

40手前でライブとかって歳じゃないけど同窓会みたいで面白そう♪
メンバーもいいおっさn…艶の増した良い男になっているハズ☆

そしたら今回の解散も必要なこと、意味のあることだと思えるから☆


とりあえず10年間お疲れ様。
十分過ぎるほどたくさんのモノをもらった。
何度も勇気づけられたし、支えてもらった。

何より椿屋好きの仲間と出会うことができた☆
本当にありがとう☆

あと半分は今度会う時まで取っておく!!
少しの間、椿屋の曲聴いて待ってるよ☆


溢れだした光に包まれた 刹那だけど確かな永遠

これからも宜しく♪




posted by OK! at 19:28| Comment(0) | まえちん☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。