☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2012年05月07日

ごくいち4大成功☆D

続き


“肉食系女子のためのナンパ講座”ハタケヤマ サチコさんです。


P1010452.JPG


!?


見間違いではございません!!

ハタケヤマさん、SMの女王様の衣装で登場☆


P1010454.JPG


更に、


ハタ 『ハタケヤマぁ〜♪サチコだよぉ〜♪』


ハタ 『ごくいちの衣装代にぃ〜♪2万円も使ったのはどこのどいつだぁ〜い?』


ハタ 『アタシだよっ!!!』


会場 『ドッカーーーン!!!』


オーディエンスのハートを完全にロックオン!!
一瞬で会場の空気を我がモノにしてしまうとは…さすがです☆

ちなみに元ネタを知らない方の為に補足しますと、エンタの神様で一世を風靡した“にしおかすみこ”さんです。


にしおかすみこ@.jpg


プライベートでは“ドM”なにしおかさんはネタをするのが辛かったそうです。
肉食系女子のハタケヤマさんはSなのでビシッとキメて下さいました☆
全く違和感ありません。


CIMG0764.JPG


にしても、この日の為に2万円も出してネットで購入して下さるなんて本当にありがたいです。


ハタ 『勿体ないからプライベートで使おうかしら?』


と冗談を言う余裕もあります。(本気!?)



まずは自己紹介から


CIMG0763.JPG


何と!ハタケヤマさん、
今まで彼氏と別れても3ヶ月以内に新しい彼氏をGET!!


しかし、いつも長続きせず結婚生活でさえわずか半年で終わってしまうという…

それは何故なのかはこれから解明されるのですが…(そこ本題じゃない)

何を隠そうハタケヤマさん、高学歴で昆虫生態学の博士号も取得されているとか…

何故昆虫なのかはさておき(子孫を残す事のみに存在している分、人間よりも本能的で興味深いから?)


ハタ 『私、興味を持つととことん研究するクセがあるので、肉食系女子についても研究しました』


そうおっしゃられるだけあって話を聞いていると相当調べたことが伝わってきます。
本当に人間の心理や本能を分析されていて、肉食系女子の方以外の方にも役に立つ内容でした。

ただし、今回の内容は“幸せをつかむ方法”でも“婚活を成功させる方法”でもございません。
あくまで、


ハタ 『女性からのナンパ〜お付き合いに至るまでの極秘テク☆』


ハタ 『大前提として恋は“お遊び”だとご理解遊ばせ♪』


この辺が非常にごくいちっぽい訳です。
この方法で幸せになれるのであればハタケヤマさん本人が既に幸せをつかんでいるハズです。

こんなにも研究熱心で頭の良いハタケヤマさんでさえそれが出来ないのは理屈じゃないから…人間って面白いですね♪

でも、幸せになるヒントは沢山頂きました。聞けて本当に良かった♪
そんな素晴らしいお話をこれから皆さんにもシェアしますね☆


まずこんな質問から。

質問: 合コン、セミナー等で気になる異性の連絡先を自分から聞き、自分からメールすることができますか?


ハタ 『Yesの人?』


意外と少なく2、3人が手を挙げます。すると、


ハタ 『あなた達は肉食系ということでテレホンカードを差し上げます☆』


と言って男性2名に手渡します。

何で今時テレカなのか不思議でしたが、
後で確認したところ、テレホンカードと言っても…


ハタケヤマさんの“電話番号が書かれたカード”でした!!
さすが肉食系女子!!積極的ぃ〜♪


話を戻します。


ハタ 『ただ、肉食系男子はモテるのに女子はモテない…なぜ“お付き合い”にたどり着けないのか研究してみました』


調査方法

材料: 肉食系女子でかつ、彼氏イナイ歴5年以上の三十路女子3名。
方法: 聞き取り調査
    恋愛におけるトホホ話をお互いに話すフリをして、
    彼氏ができない原因をこっそり分析。

参考文献: 『恋愛マトリックス』『男は3語であやつれる』『小悪魔な女になる方法』
『ベスト・パートナーになるために』 等


ハタ 『先に“アタシ最近彼と上手くいかなくって…”みたいな恋愛相談をして話しやすい空気を作ってから“ところでそっちは最近どう?”って聞けば簡単にペラペラ喋る喋る…』


ご友人方、まんまと手のひらの上で踊らされた様です。


調査結果: “押し”の強さが男性の狩猟本能を刺激しない


ハタ 『そもそも古来より男性は狩りを、女性は群れを守るのが役割でした。
草食系男子という言葉が流行っていますが、殿方というのは本質的には狩りをする生き物…』


ハタ 『肉食系女子は苦しい、ダメ元でも自分から言いたい。
なぜなら、追いかけている自分が好きなのっ!相手よりも自分を愛しているからっ!!
でも、その男をモノにしたいなら…』


ハタ 『追わせて差し上げなさいませ!!』


P1010455.JPG


ハタ 『満たすべきものは“相手の欲望”であって“自分の欲望”ではなくってよ!!』


ハタ 『トキになりなさい!!』


なるほど!
トキ=キリストの様に自己犠牲の愛を持ち、まずは相手の幸せを叶えてあげるのですね☆

前の講師、よっしゃーさんのトキの話をかぶせる高等テクニック!!
さすがです♪非常に説得力あります☆


魔法使いのチャンさんも熱心にメモを取っています♪


P1010457.JPG



続いて具体的なナンパテクニックについてです。


ナンパテクニック1
〜お茶へのお誘い〜


『こないだの飲み会であなたが言っていた○○について教えて♪』


ポイント: 興味の対象は“あなた”ではなく“あなたの好きなもの”

ハタ 『例えばあなたの好きなロックマンについて教えて〜と興味を示します。
すると相手は好きな事を聞かれて話したくなります。適度に相づちを打ちながらニコニコ聞いていれば良いでしょう』


ハタ 『すると相手は“オレが好き?ロックマンが好き?どっちだろう??”と考えます』


ハタ 『人間は追われると逃げたくなるのでただ“あなたが好き好き”と近付いても逃げてしまいます。
しかし“謎”が生まれた時、“謎を解きたい!!”という欲求に駆られます』


ハタ 『つまり謎を作ってあげればいいのです!!』


ハタ 『興味があるのはロックマンで別にあなたに興味はなっくってよ!!』


ハタ 『釣りと同じで相手が食いつく様に引っかければいいのです』


これは非常に高度な恋愛テクニックですね♪
使い過ぎ注意!!


皆さんもハタケヤマさんのボンt…
お話に釘づけです☆


P1010460.JPG


ハタ 『後日、この間はロックマンについて教えてくれてありがとう!
“ぜひお礼させて”と言えば自然な流れで次のデートに誘うことが出来ます』


なぜかロックマンを例に出したハタケヤマさん、ひょっとして前回出場のカレの事を狙っているのでしょうか?

http://konnbiniteiin.seesaa.net/article/236755368.html


ナンパテクニック2
〜ちょっと触れ!!〜

恋に落ちる=ムード
人間性は関係ない!

例: 『その時計、素敵だね、ちょっと見せて♪』
   『私の生命線ってね…』


ハタ 『となり同士で相手の手やアクセサリーについて褒めてみましょう☆』


P1010464.JPG


皆さんとても楽しそうですね♪


ハタ 『合コンやパーティで気になる相手がいたらこう言って相手に軽くタッチして差し上げなさい。相手もあなたが気になり出すから。ただし…』


ハタ 『やっていいのは肉食系のみ!草食系だと気持ち悪がられるわよ…』


初対面でいきなりはビックリしますよね…(笑)
あくまでさり気なくなら問題ないでしょう。


〜本能に訴えかけろ!〜
揺れアイテムの活用

揺れ=おっぱい=繁殖能力
ピアス、イヤリングは揺れるものを

明るい色の服、清潔感のある服装は大前提


ハタ『男性の方は皆さん、おっぱいが大きい方が好きだと思いますが…(笑)
殿方は本能的におっぱいの揺れや大きさで女性の繁殖能力の高さをはかってるんです』


何と!世の男性の巨乳好きは本能的なものだったのですね!!


ハタ 『となるとおっぱいの小さい女性は不利ではないかと嘆く女性もいるでしょうが、ご安心下さい☆』


ハタ 『ピアスやイアリングなどなるべく大きく揺れるものを身に着けて下さい!!』


ハタ 『揺れるものに反応し、顔に視線が集中しやすくなります』


ハタ 『男とデートする時はブラブラさせて!!』


ハタ 『男って単純なのよ〜♪』



ハタ 『他にも男性はウエストのくびれ具合やヒップの大きさでも繁殖能力を判断しています』


なるほど〜為になったねぇ〜♪為になったよぉ〜♪
ハタケヤマさんのお話は為になることばかりです。


メガネ男子もニヤニヤが止まりません♪


P1010463.JPG


ハタ 『あとデートの時の服装は明るい色で、清潔感のあるものを選ぶのが大前提です』


ハタ 『普段、キリリとした感じなら逆にハナクソぐらい出しても良いと思うわ♪』


この理由は次のテーマで明らかにされます。


〜悩殺のツボ〜
ギャップ萌え

趣味、仕事など熱心に取り組んでいるものについて悩みを語り、健気さをアピール

必殺技
ほろりと泣け!!


ハタ 『普段しっかりしてる人なら弱みを見せたり、天然の子なら博識なところを見せたり…ツンデレもそうですよね』


ハタ 『人は普段と違った一面を見せることで魅力的に感じるんです。
この意外性がギャップ萌えであり非常に武器になるんです』


P1010465.JPG


ハタ 『女性の最大の武器と言えば涙です。女性に泣かれたら男性はどうしたらいいか分からなくなります』


ハタ 『つまり普段仕事をバリバリこなしているキャリアウーマンがお酒の席で弱みを見せ、ほろりと涙を見せれば大抵の殿方は“オレが守ってやらなければ!!”とオチる訳です』


あぁ…
こうやって単純な男は恋という錯覚にハマっていく訳ですね♪

そして今回の最重要ポイント☆


ナンパテクニック3(最重要!!)

男以外に夢中なことを笑顔で語れ!!
=中身のある女を目指す

質問: どっちの人間に好感を持ちますか?

A 男ウケを狙って、人の顔色ばかり伺って、自分がない女

B 『モテなくてもいい、私はコレがやりたいんだ!』と孤独を覚悟で貫いている女


ハタ 『どっちの女性がいい?』


私 『B』


ハタ 『そうね、貫いてる女性の方が魅力的よね♪』


すると


ハタ 『彼、司会も頑張ってるから私のポストカードあげちゃう♪』


私 『ありがとうございます☆』


ハタケヤマさんのセミヌード写真を使ったポストカード頂きました。
いや〜芸が細かい!!

講座中にも関わらず既に3名の方にアピールされるとは…
恋愛マシンガン乱れ打ちですね♪


自分磨きとは…
・ワクワクする事でキラキラする
・自分を大好きになる

順番
@自分のために生きる
A相手のために動く

Aを先にする→自己犠牲
『こんなにしてあげたのに!』
見返りを要求してしまう


ハタ 『自分を好きじゃない人が他人に好きになってもらえる訳がない!!』


ハタ 『よく“私なんて可愛くないし…”とか“自分に自信がない…”とか言うけど他人と比べたって仕方ないじゃない…』


ハタ 『だってステキじゃない人はいない!どんな人でもステキなところはある!!』


ハタ 『もっと自分に自信持って!!』


そういえば、アメリカの人ってどんなに太っていても“私はキュート!!”って自信をもって言ってたのを何かの番組のインタビューで昔観ました。

日本人は他人とばかり比較して“ここが可愛くない…”などとネガティブな発言ばかりするのに対し、アメリカ人は自分の好きなところを沢山言っていました。


他人を気にせず自分に自信を持ってるからポジティブでキラキラしてるのだと思います。
キラキラしてる人は魅力的、その通りですね☆


ハタ 『よく自分を犠牲にして相手に尽くして“こんなにしてあげたのに!”って見返りを求める人がいます。
これはする方もされる方もお互い苦しくなります』


ハタ 『愛情をグラスの中の水に例えると最初に自分のグラスを満たしてあげて、溢れた分を相手のために使ってあげればいいじゃない。
そうすれば自分も相手もハッピーになれるでしょ?自分が満たされてないのに相手を満たそうと考えるからおかしくなるのよ…こんな恋愛はして欲しくないわ!!』


ハタ 『だからまずは自分を満たしてあげて!そうすればもし相手が思ってた様な反応をしてくれなかったとしても自分のグラスはすでに満たされているから苦しまなくていいでしょ?』


このあたりのハタケヤマさんは非常に感情が入っていてすごく印象的でした。
自分に自信のない人はまずは自分を好きになることから始めると自信が持てる様になるのですね。


趣味=男にしない
 ×結婚したら幸せになれる
 ×恋人ができたら楽しくなる

現状で楽しめない人はどんな状況でも楽しめない

たくさんデート=練習台、リスクヘッジ


ここはテキスト通りで特に補足は無かったと思います。
自分の幸せを他人任せにせず、自分磨きを楽しんでキラキラしていたら自然と人を引き付けることができるでしょう。


注目は下の部分、


P1010467.JPG


ハタ 『もし興味がない男性に誘われたとしてもお茶くらい付き合って差し上げなさい。
私の場合、恋愛に発展しない殿方でも“合コン仲間”としてストックするわ♪』


たくさんデートし、経験を積むことでいざ本命の男性が現れた時にリスクヘッジにつながるという事ですか。


ハタ 『私の場合、最高〇股まであったかしら?』


そっちのリスクヘッジですか!?(笑)

彼氏と別れても彼氏候補が…
ハタケヤマさんが新しい彼氏ができるのに3ヶ月かからない秘密はココですね♪
肉食系恐るべし!!

※あくまで“恋愛=お遊び”という考え方を前提にお楽しみ下さい。


肉食系女子の悩み…

・草食系男子にモテる
・自分を上回る肉食系男子が好き

演出が必要


ハタ 『肉食系女子の特徴として積極的だから草食系男子に頼られます。
でも本当は…』


ハタ 『自分を上回る肉食系男子にグイグイと引っ張られるのが理想です!!』


あぁ〜なるほど!
ハタケヤマさんの恋愛が6か月以上続かない理由はココですね♪

肉食系男子はモンハンのごとく次々に狩りを楽しむ生き物だから…
刺激的な恋は出来ても結婚や恋愛は長続きしないという事ですね☆


結婚するなら草食系…メモしときましょう♪


本題に戻りましょう。


ハタ 『肉食系同士なので恋愛するには演出が必要になります』


肉食系男子の特徴
 頼られたい
 世話を焼きたい
 女性より優位に立ちたい


・ペットボトルのふたをあけさせて“アゲル”
・アドバイスさせて“アゲル”
・『すごいね〜』(←悩殺キーワード)

感謝と尊敬の嵐を!


肉食系男子の取り扱い説明書ですか〜♪よく研究されていますね☆
肉食系じゃなくても男は女性に頼られると嬉しいから全ての男性に応用できるかも知れません。


ここで、


ハタ 『女子起立!!』


P1010470.JPG


ハタ 『私に続いて復唱して下さい』


ハタ 『ペットボトルの…』


女子 『ペットボトルの…』


(以下省略)


ハタ 『ありがとうございます☆』


かけがえのない人とは…
・『キミならできるよ、頑張って!』と信じてくれる人
・成長させてくれる人(=失敗させてくれる人)

×『ああしたら?こうしたら?』
×『やってあげる』
×『ダメじゃない!』
→『何か手伝える事ある?』が正解


ハタ 『かけがえのない人…つまり愛される人は、相手を信じ、成長を見守ってくれる人です』


ハタ 『代わりにやってあげたり、おせっかいを焼く人は自分のためであって、相手の成長を妨げる人です』


本当に相手のためを思うのであれば失敗でさえも信じて見守る…
子育てにも通じる深い言葉ですね。


ナンパの奥義

一つ
数撃ちゃ当てて落とし、リスクヘッジすべし

二つ
ギャップを作って謎を演出すべし

三つ
異性以外のモノに夢中になるべし


最後にこれらをみんなで復唱しました。


P1010476.JPG


P1010477.JPG


そうそう、指し棒の先がハート型なんです☆


P1010479.JPG


笑顔の絶えない素晴らしい講座でした☆
一か月ほど前の事で、記憶が曖昧な部分は自分の言葉で書いてしまいましたが、内容は忠実に再現したつもりです。ご了承ください。

どれも重要で削ることが出来ずにかなりの長文になってしまいました。
最後までお読み頂き、本当にありがとうございます☆


そしてついに…


私 『いよいよ最後の講師の登場です☆』


続く

posted by OK! at 19:09| Comment(0) | 講師ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ごくいち4大成功☆E

続き


“まほうつかいのなりかた〜魔術化する世界と、魔法使い化する私たち〜”マイケル・チャンさんです。


正直、今回一番笑った講座がチャンさんの講座です。
ひょっとしたらごくいち史上一番笑ったかも知れません。
お腹が痛くなるくらい笑わせて頂きました☆

終盤までひたすら“魔法使いとは何か?”という問いを引っ張るのですが、謎が分からないうちは“?”を解明しようと一生懸命聞くんです。


果たして魔法使いとは何か?チャンさんの秘密とは?
皆さんもぜひ考えながらお読み下さい☆


チャン 『皆さんは魔法を信じますか?』


トリという事もあり、若干緊張気味のチャンさん、


P1010484.JPG


今回のテーマをホワイトボードに記入します


P1010487.JPG


・魔法使いとは何か?
・魔法使いになるにはどうすればよいか?


魔法使いとは何なのでしょう?
皆さんも魔法使いになりたいと思いませんか?


ちなみにこの後、ホワイトボードに一切書き込まれることはありませんでした。
これからイリュージョンという名のトークショーに観客を巻き込んでいきます♪


チャン 『皆さん、魔法使いと聞いて何をイメージしますか?』


会場の皆さんに質問していきます。


客A 『イギリスのマーリン』


調べたらコレの事でした。


マーリン.jpg


NHKのBS2で放送されていた様で、ハリーポッターの次はコレなのだそうです☆
(流行ってる??)


客B 『ハリーポッター』


もはや説明不要、世界的に有名なファンタジー♪


客C 『魔法少女』


色々アニメが出ててブームですよね。


客D 『メラゾーマ』


ドラクエの魔法使いといえばコレですね。


客E 『サリーちゃん』


なるほど!ひょっとしたら日本初の魔法少女アニメか!?


P1010493.JPG


チャン 『色々出ましたが、魔法を良い事に使えばファンタジー、白雪姫に出てくる毒リンゴの魔女の様に悪い事に使えばダークファンタジーと、使う側によって変わります』


チャン 『そんな中、近年の少子化、晩婚化、高齢化など混沌とした世の中で、私たちの魔法使い化が更に進んでいる様に思います。
魔法使いブームなど今、時代に求められていると言っても過言ではありません!!』


P1010492.JPG


ここでチャンさんの過去についての話に入ります。

最初は『何で過去の話をするんだろう?』と魔法使いとどこが関係あるのかさっぱりでしたが、徐々にチャンさんの秘密と共に魔法使いの謎も解明されます。


P1010494.JPG


チャン 『小さい頃は冷めた子供でした。テーマパークで着ぐるみに“時給いくら?”と聞くほどです』


チャン 『彼女はいません。今まで一度もお付き合いした事ありません』


チャン 『いつしか“魔法って存在するのでは?”と思うようになりました』


チャン 『自分で言うのも何ですが、画を描くのが結構上手いです。しかし、不思議なことに似顔絵は超下手です!!』


P1010496.JPG


チャン 『大学を卒業後、おもちゃ会社へ就職します。“魔法=夢”と連想し、おもちゃを作りたい!!と考えました。』


チャン 『しかし、わずか1年で退職します。自分の中のイメージとちょっと違いました』


ここで質問、


チャン 『次、どんな職業についたと思いますか?』


P1010498.JPG


客 『遊園地?』


チャン 『違います。確かに遊園地も非現実的で夢を与えてくれますね』


チャン 『ちなみに大人の遊園地でもありません。風俗関係は大っ嫌いです!!』





チャン 『正解は、アダルトビデオの配信会社です』


!?


P1010501.JPG


ある意味、男性諸君に夢を与えていますが…

このあたりから方向性が…
いえ、引き続きお楽しみ下さい☆


チャン 『撮影現場とか行く訳ですよ…元々、女性とお付き合いしたことがない私が…
キス以上の行為に耐えられず…エグイがキツイに変わり半年も続きませんでした』


チャン 『その後、本当は何がしたいのか真剣に考えました。薬品会社?全然違います!!』





チャン 『そこでオカマバーで働きました』


!?


P1010507.JPG


魔法=変身??(イリュージョン)
チャンさんの意図が全く読めません!!(笑)


チャン 『男性が好きだとか全くないです…自分は本当に魔法使いになる覚悟があるのか確かめたかったからです!!』


チャン 『しかし、女装したい訳でもオカマになりたい訳でもないので接客が苦痛で仕方ありませんでした』


チャン 『この仕事で学んだのは“オカマさん達は肉食系で引いてしまった”という事』


どうやらチャンさんはそっち系の方に非常にモテる様です☆


チャン 『魔法使いになりたい気持ちが更に強くなりました。もっと自分に自信を持てばいいのでは?と考える様になりました』


チャン 『次に“大人のおもちゃ”の会社で働きます』


チャン 『私は付き合ったこともキスをしたこともないが…』


チャン 『あのリア充達は突然キスをしたくなるという話を聞き“キス棒”を開発します』


チャン 『顧問の方に挨拶をするのですが、連れてきた顧問の方が引くくらいの“ヤリチ●”で…』


チャン 『魔法使いになるオレが…あんなリア充にッ!!』


チャン 『世の中のリア充共からお金を取ってやろう!!という気持ちが強くなりました』


P1010508.JPG


チャンさんのリア充達への怒りの原因は一体??
そろそろ“魔法使い”の意味に気付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そしてあるラップの大会に出場することになるのですが、何と!チャンさん!!


見事、優勝してしまいます☆


チャン 『魔法使いになるオレが!!(Yo♪)あえてこの道を選んだんだぞ!!(Yha♪)』


完全に迷いが無くなったご様子☆


そして、27歳になり…

現在28歳なるチャンさん。


チャン 『…あと2年で魔法使いになってしまうッ!!』


ここまで来ると会場のほとんどの方が気付いていたのではないでしょうか?


それでもなお、同じ質問を繰り返します。


チャン 『魔法使いとは何だと思います?』


私にマイクが向けられます。
さすがの私も答えに気付いていましたが、リハの時に


『途中で分かってもネタバレしない様に!!』


と釘を刺されましたので、


私 『マジシャン?』


チャン 『ある意味そうですが違います』


何とかごまかす事に成功します。


しかし、次に質問した方に


客 『女性と関係を持ったことがないって事ですよね?』


!?


チャン 『…なるほど』


チャン 『何だと思いますか?』





明らかにスルーした感、丸出しの反応に会場の誰もが正解だと確信したことでしょう。





チャン 『何だ…皆さん、ご存知なんですね…』


チャン 『踊らされてたのは私自身だったのか…!?』





ドッカーーーン!!!


迫真の演技(?)に今日イチの大爆笑が起こります☆


P1010513.JPG


チャン 『ちなみに25歳まで童●だと“妖精”、30歳で“魔法使い”35歳で“賢者”になれると言われています。その先は調べてないので分かりませんが…』


仙人や神、界王などと呼ばれる年齢もあるかも知れませんね♪
現在、妖精のチャンさんですがコレと言って大きな変化はない様です。


チャン 『今まで28年間生きてきて何も無かった訳ですから、残り2年あがいたってどうせ何もありません!!』


ネガティブですがある意味“悟りの境地”です。
皆さんにもネタが分かったところでもう一度振り返って頂きたいのですが、

チャンさんは本当に魔法使いになりたいのか“覚悟”を確かめている訳です。

風俗関係が大嫌いなのにもかかわらず、AVの配信会社に就職したり、敢えてオカマバーで働いてみたりと…
欲望を断ち切る一種の修行とも取れる行動ではないでしょうか?


そこまでした結果、


『敢えて魔法使いの道を選んだんだ!!』


という結論に至ったのですから決意は相当固いと思われます。


リア充どもに対する過剰な怒り…

ひょっとしたら思春期から現在までの半生で3次元の女性に対して何らかのコンプレックスを抱いているのかも知れません…
“2年もあればチャンスはいくらでもある”なんて言葉は逆に失礼ではないか!?

恐らく、どんな美女が誘惑しようとチャンさんの純潔は守られるに違いありません!!


ならば応援しましょう☆
温かい目で見守りたいと思います。

魔法使いになるとどんな魔法が使えるのか?
非常に興味があります♪(お菓子の家に住みたい☆)


個人的には予想外の結果になりました。
ハリーポッターや魔法少女など流行りのネタから魔法使いについてアツく語ってくれると思っていたので、最初はどんな話をしてくれるのかワクワクしていましたが…
まんまとヤラれてしまいました。


しかし、ごくいちらしいくだらなさ満載のお話でした。
今までで一番、腹抱えて爆笑したのも事実…

良い意味で予想を裏切られました☆
ひょっとしてみんなを惹き付ける魔法を使ったのでしょうか?


P1010518.JPG


チャン 『皆さん、これから混沌とする世の中、このままで良いのですか?』


チャン 『最初は誰もが“魔法使い”になれる資格を持っていたハズです!!“魔法の種”を、あの頃のピュアな気持ちをもう一度思い出して下さい。』


チャン 『たとえ魔法使いになれなかったとしても、あの頃の気持ちを忘れずにいることは出来るハズです!!』


チャン 『現代の少子化、晩婚化、高齢化の中で“魔法使い”が世間に与える影響をもう一度考えてみてはいかがでしょう?』


↑コレ、マイナスでしかないじゃん!!

という野暮なツッコミは受け付けておりません。ご了承ください☆


にしても、肉食系女子の次に対照的なチャンさんをブッキングするところに製作者側の意図を感じずにはいられません(グッジョブ☆)

ハタケヤマさんとチャンさんで朝まで生討論とかしたら面白そう♪


P1010532.JPG


最後の講師の発表が終わり、質問タイムに移ります。


P1010519.JPG



事前にスタッフが皆さんの質問を集めて


P1010491.JPG



各講師2つずつ質問に答えて頂きました。
まずは、4名の講師に再び前に出て来て頂きます。


ジェンツーペンギンのあやさんには
“ジェンツー以外で飼うなら”“移住計画”などの質問だったと思います。

P1010524.JPG


オーストラリアで飼える小型ペンギンをオススメしていました。

P1010522.JPG


トキのよっしゃーさんには
“トキの直して欲しいところ”と、もう1つは忘れてしまいましたが、
直して欲しいところは無いそうです。

P1010526.JPG


P1010527.JPG


肉食系女子のハタケヤマさんには
“見た目でコンプレックスがある女性には、どんなアドバイスしますか?”
“.「趣味の話しだけで盛り上がるお友達」化してしまったターゲットがいたら、どう打開したらいいでしょう?”という質問でした。

P1010529.JPG


ハタケヤマさんはHPで全ての質問に答えて下さっていますのでこちらをどうぞ

http://gokuichi.info/pastgokuichi/entry10.html


ハタケヤマさんに興味のある方はこちらもどうぞ♪

ハタケヤマサチコファンクラブ公式サイト
http://lab-baroque.com/


チャンさんは…
ゴメンなさい、忘れてしまいました。

“一度「過ち」を犯してしまった人は魔法使いになれないのか?”という様な質問だったかな?
胸の中にある“魔法の種”を思い出して自分らしく生きれば人はいつでもあの頃の気持ちに戻れるそうです。

P1010531.JPG


チャンさんのサイト
http://kasugaiteck.xxxxxxxx.jp/


講師4名で記念撮影☆


P1010536.JPG


最後に会長からシメのご挨拶


P1010537.JPG


ちゃんと余興が長引いてしまったと反省していました。
ゲーム楽しかったし、結果的に問題なく終わることが出来たのでごくいち4も大成功だったと思います☆


懇親会も非常に盛り上がりました♪


CIMG0781.JPG


CIMG0784.JPG


次回、講師希望の方も2名いらっしゃいました☆
うち1名は私の友人が立候補してくれたのでとても嬉しかったです☆


次は夏の終わりか秋頃かな?
沢山のごくいちさんに出会えることが今から楽しみです♪


ごくいちの為に21,000字以上も書くなんて、
会長に『時間のムダ!!』と言われそう…


非常に長期に渡り、そして長文なのにもかかわらず、
最後までお付き合い頂き本当にありがとうございます☆


posted by OK! at 12:43| Comment(0) | 講師ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。