☆☆☆☆☆人気ブログランキングに登録しました♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆面白かったらクリックお願いします♪♪♪☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆笑えなくても…ご愛敬♪♪♪☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆人気ブログランキングへ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆応援ありがとうございます♪♪♪☆☆☆☆☆☆

2009年08月22日

小悪魔降臨@

またまた天使ネタです。
彼氏の存在もあってか気を遣ってしまい、最近気マズイ感じが続いています。


更に私…
いわゆるギャルの方々が苦手なのですが、彼女の服装も以前は『Can○am』風のお嬢様ファッションだったのですが、最近は『Vi○i』風のギャル系ファッションに変わりつつあります。


夏も近づき、露出が増えたこともありますが…
大きめのサングラスをしてきた日には


私 『…(それは…無いな…)』


と完全にドン引きしてしまいました。(んなこたぁ〜ない♪)
ギャル系でも良い子はたくさんいると思うので、見た目だけで判断するのは良くないことなのですが


『こうも違うか!?』


と思ってしまうほどテンションが下がってしまいました。(前回の元気はどこに…)


完全に私の趣味の話なんですけどね…
仕事のモチベーションが違うのである意味死活問題デス!!


『天使の笑顔か食後のデザートか!!』ぐらいの勢いです☆(断然甘党♪)


更に、深夜によく来ることもあって『水商売疑惑!?』が私の頭の中で勝手に浮上し始めました。


私  『…最初、顔が赤かったのはお酒が原因!?』


と、それだけならいいのですが、実は更なる疑惑が!?


続く


posted by OK! at 04:26| Comment(0) | 天使ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

小悪魔降臨A

続き


では、前回に引き続き天使ネタです☆

これは私の憶測でしかないので違っていて欲しいのですが…
どちらにせよ私が心配することではないんですけどね(笑)

天使ご来店☆


私  『いらっしゃいませ、こんばんは☆』


私  『…(今日は彼氏とは一緒じゃないんだ?久しぶりにタバコでも用意しとこうかな…)』


っと思った矢先、もうすでに彼女はジュースを持ってレジにスタンバイ…


私  『…(はっ早い!!目で追う事ができなかった…あの赤い機体…まさかシ○アなのか!?)』





私の妄想はさておき、何やらいつもより元気が無い表情…
うつむいたまま目も合わせません…


私  『147円ですね☆(タバコも頼まなかったし、何かあったのだろう…)』


彼女  『…』


私  『ちょうどですね、ありがとうございます☆』


元気が無いというよりは緊張しているような…
『話しかけられたくないオーラ』が出ていたような…

天使はすぐに帰らずしばらく立ち読み…

次のお客が来たので接客☆


私  『ありがとうございました☆』


すると、天使と今の客が合流…
一緒に帰る…


私  『…はぁ??』


一瞬目を疑いました!何がなんだかサッパリです!!


続く
posted by OK! at 10:25| Comment(0) | 天使ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

小悪魔降臨☆B

続き


我に返り冷静に分析…


私  『うん!きっと友達だ♪(…んなワケあるか〜い!!チ〜ン☆バー)』


ルネッサンスどころではありません。
貴族も帽子を取るとただのオッサンです。

まず、来るときは天使が来店して…
しばらくしてから男が入ってきたし…時間差??


ジェェェッットォォォストリィィィーーーム!!!!ダッシュ(走り出すさま)


何という高等技術…
黒い三○星も真っ青です…


『ん!?青いドム??…考えられへん!!』


青いのはあのお方の愛機だけ♪(それかウ・サ・ギッ☆)


…コホン!

話を戻して、仮に天使が夜の蝶(ややこしい)だったとすると、店のお客とアフターなのだろうし、天使が素人だった場合…


私  『…うっ…浮気??』


どちらにしても『天使のライセンス』は剥奪です…

こんな時間に若い男女がすることと言えば…
天使もベッドの上ではにゃんにゃん♪ハートたち(複数ハート)

…立派な小悪魔です☆


私  『クソ〜!羨ましい♪』


貴族  『…って羨ましいんかい!!ティ〜ン☆』


ヒ○チ君も緊張していつもより多めにワインバー(ファ○タグレープ☆)を飲んでいます。

今のところ、彼氏とは今まで通り買い物に来ていますが、その男とはあれっきり一緒に来ていません。

今考えると天使(元天使☆)が無口だった事もつじつまが合います。

まぁ、いちコンビニ店員には関係のない話なんですけどね…
羨ましい☆(どんだけ欲求不満やねん…の〜まきッ☆)

posted by OK! at 08:45| Comment(0) | 天使ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

深夜の特権@

普通の勤務の時と比べて深夜には深夜ならではの特権があります。

深夜はお客さんが少ないので常連さんと話す機会が結構あります。
話すといっても軽い世間話程度なのですが、それでもお客さんとの距離はぐっと縮まります。

親しくなればお互い情報交換がしやすくなるので
『このお菓子美味しかったよ☆』とか、
『このお酒切らさないでね』
といった情報も聞けるので発注の参考になります。

もちろん、飼っている猫の話だとか、仕事のグチだとか大いに結構です。
商品を買えるのは当たり前、商品以外のサービスをすることで
『あそこの店の店員さんは接客がいいからまた来よう☆』
と思っていただければ幸いです。

いわば、自分という商品価値を認めてもらえることでお互いのメリットに繋がるわけです。
かかりつけのドクターが安心できるようにかかりつけのコンビニ店員なんかいたりしたら気持ち良く買い物できると思いませんか?

もちろん『人間関係は面倒だから商品だけでイイ…』
というお客様もいますので必要かどうか判断しながら接客しています。


続く
posted by OK! at 12:19| Comment(0) | 自虐ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

深夜の特権A

続き


話を『深夜の特権』に戻します。

時々気前の良いお客さんがいたりして、常連さんではなくても
『夜遅くに頑張ってるね!』
と言って自分が買ったおにぎりやチョコレートの一部をくれたりします。

せっかく自分のために買ったものなので申し訳ない気持ちがあり一度は断りますが、相手の好意を断るのは逆に失礼なことなのでそれでもというお客さんのご好意には甘えます。
もちろん、最上級の笑顔で☆

中にはごくまれに現金をくれるお客さんもいます。

私は男なので買いもののお釣りだったりジュース代だったり、ささやかな気持ちの範囲内の金額しかもらった経験はないのですが、昔働いていた女性の話では別のコンビニで働いていたときにあるオジサマから諭吉さんを貰ったことがあったそうです。

確かに女性の深夜勤務は珍しいのであげたくなる気持ちも分からなくもないのですが、諭吉クラスになると逆に下心がないか警戒してしまいますよね。

ファンならまだしもストーカーにでもなったら…

お金だけにおっかねぇ〜♪



あっ、ココ笑うところですよ☆
遠慮しないで♪ モバQ

私のオヤジギャグは中学の頃からですよっ☆(不治の病☆)


…にしても、うらやましい☆$$
posted by OK! at 10:27| Comment(0) | 自虐ネタ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。